スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ヶ月健診

DSC00852-1.jpg


こないだの18日水曜日に、1ヶ月健診が無事済んだよ~!

1ヶ月健診とは、新生児が満一ヶ月になった後に行う健診だす。
http://baby.goo.ne.jp/member/ikuji/kenshin/nani1/
↑こんな感じ。

体重計ったり、体のサイズ計ったり、異常がないか調べてもらって、
赤ちゃんが順調に育っているかを確認。

うちのベビ蔵は、体重も5キロ近くあって、育ち過ぎなぐらい元気。
乳児性湿疹が大量発生してるけど、先天性異常の検査も異常なし。
母子共に健康!

一緒にお風呂に入ったりもおk!
外出もおk!
オイラもだいぶ回復したので、涼しい時を見計らってちょっとずつお散歩に行ってみよ!


DSC00861-1.jpg


DSC00862.jpg

スポンサーサイト

入院3日目






ぶあぁ!
陣痛て痛ぇぇぇ!

朝一から、センサーと点滴開始。
内診で、子宮口は昨日とほぼ変わらず。

なので、バルーンを入れて、子宮口を開く事になった。

分娩室に移動して、何やら消毒剤などを入れられ、
いざ、バルーン挿入。

チューブを突っ込まれ、その先に付いている風船を子宮口にセット。
この時のグリグリが痛い(T_T)
で、風船内に水を注入して、
膨らませて完了!

異物感と若干の痛みを感じつつ、陣痛室に戻り様子見。
子宮口が、バルーンくらい、つまり5センチ程開いてくれば、バルーンは抜け落ちるという。

バルーンを入れてから間もなく、腰に鈍痛が襲ってくる。
何これ、バルーン痛いな(~_~;)と思っていたら、
ツーンとした痛みが5分おきに来るようになった。
大人しく横になっていられない!
足を突っ張って、なんとか堪えようと思うものの、一旦落ち着いても次の痛みが襲ってくる。

うげぇぇ、これが陣痛?!
昨日は点滴も全く効かなかったのに、バルーン入れた途端にこの痛み!?

どんどん痛みは酷く、間隔は短かくなる。
ベッドの上をのたうち回って、バルーンと点滴とセンサーを引きちぎりたい!!という気分に駆られる。
痛い痛い痛い!

お腹の張りも定期的になって、痛みも付いてきたので、
助産師さん達は大喜び!
「素敵!コレを待ってたのよ!」
そして、
「よし、じゃあ、赤ちゃん降りて来るように歩こう!」
「よし、ご飯食べられるかな?体力付けるために食べとこう!」
と、容赦なし!!(T_T)

結局、3分間隔くらいの痛みをやり過ごしながら、ご飯完食、そして、廊下を散歩。
新生児室のベイビーたちが唯一の癒し…。

最終的に、夕方4時くらいになり、痛みはほぼ1~2分間隔に。
口がきけなくなってくる。
あまりの痛みにたまらず内診。

「あれ?バルーン抜けてるみたいだよ?」
と、先生。
なん…だと…?
ええ~?早く取ってくれぃ!
水を抜き、あれだけおいらを苦しめたバルーンよさらば!

痛みもマシになるかな?と思いきや、ますます細かく激しくなる痛みに喘ぐ。
うあぁ、早く出てきてくれー、まぢでママン死ぬ!

夕方5時。とうとうタイムオーバーとなり、
子宮口も5センチくらいは開いているんだけど、
赤ちゃんの頭が高すぎるとの事。
点滴ストップして、また明日仕切り直しと相成りました…とほほ。

夕飯をまたもや完食して、トイレに行くと、
血の混じった大量のおりものがドロリと出てきた。
おしるしだ!
じゃあ、お産はぼちぼち始まる感じだな。
…って、遅いよ!!( ̄◇ ̄;)

またあんな痛い思いするのはやだよう。
今日も出てきてくれないとは…。
どんだけ居心地がいいのやら。

入院2日目



昨日の誘発剤でだいぶ子宮口は柔らかくなったものの、
まだ1.5センチくらいしか開いてないらしい。

なので、今日は朝から点滴!
なんと人生初の点滴!

健康って素晴らしいね。
こんなのぶら下げてトイレ行くなんて、面倒くさいもの。

相変わらず、夜はほとんど眠れなかったので、日中は陣痛室のベッドの上でうとうとして過ごす。

誘発剤を、20分おきに5mlずつ?増やしていく。

全然痛みの兆候無し。
定期的にお腹は張っているものの…

夕方5時になり、先生も「まだ出たくないんだね~。また明日、仕切り直しましょう!」
と、点滴終了~。

ま、誕生日が13日は嫌だったのかな?笑

息子よ、オイラは気長に待つよ~。

入院初日!


予定日から既に9日経過。

前回の健診から、ほぼ前兆無し。
ま、初産では2週間遅れも全然ふつーなことらしいんだけど、
予定通り入院して誘発分娩をすることになりやした。

というわけで、昨日が入院初日。
今まで病気らしい病気も大怪我もしたことないので、人生初の病室のベッド!

不謹慎かもしれないけど、けっこう快適♪

かつて、家族や知り合いの入院で、お見舞いとかはしたことあったけど、まぁ、あまりステキなイメージはなかった。
しかも、陣痛とか出産とか帝王切開とか、わざわざ痛い事をしに行くというのもあって、ここ数日凹んでたんだけど…。

まず、何もしないでも、バランスの考えられた食事が出て来るのが良い。
しかも、想像してたのよりずっと美味しい!
初のお昼は、カレーが出て、好物のスイカも添えられてたりして、完食。

もう、重い身体でやっとこ料理したり、毎日のメニュー考えたり、冷蔵庫内の食材の使い方考えたりとか、正直しんどかったしなー。

つか、1ヶ月半、家の中に居て家事をしてるだけってホンットに飽きたし!
そこに、友達との食事や遊び、ネットや漫画、趣味もろもろのイベントがあったとしても、これは到底耐えられん。
やっぱり外に出て仕事してないとオイラは無理だー。
同僚が電話かけてきてくれて実感した。
どれだけクソみたいな仕事でも、色んな人と関って、あーでもないこーでもないうまくいかないやめたいわつぎはこうしてみよう、とかできるのは良い事なのだ。
つくづく自分は専業主婦には向いてないと、毎日毎日、家の前のファミレスに集まる奥さま方を眺めながら思った。
専業主婦すげーわ。

ま、とりあえず、サクッと産んで、サッサと家に戻り、
育児に追われつつ仕事に復帰したいものだけど(そんな簡単にはいかないかもだけど…)、
いかんせん、陣痛が来ない…。

お腹の息子は、オイラに似て、かなりのぐうたらとみた。
誘発剤を投与されても、センサーを付けられても、
「っるさいなもー、もうちょっと、寝かしといて!ほっといてよ」
てなとこかもw

オイラも全然焦ってないので、
周りの友人達のほうがソワソワ落ち着かなく、騒いでいるw

さてさて、深夜ラジオ聴きながら寝ようっと。

入院初日

DSC00725_convert_20101213225307.jpg

むひひ♪

まだ誘発剤も効いてこないし、のんびり読書w

病院のご飯、ちょう美味しいじゃん!!


DSC00728_convert_20101213225459.jpg

あんまりキレイな写真じゃないけど、お腹。

予定日過ぎた

7月3日が予定日だったので、今日で+2日目。

検診に行ってきた-。

IMG_0313-1.jpg

もう、赤さんは3300グラムあるので、エコーだと大きすぎて写らないんだな。
心臓は、馬が駆けるような音を立てて元気に動いてた。

いつもと違うベッドに寝かされて、NST(ノンストレステスト)を初めてやったよ。
分娩監視装置という機械を使って、赤ちゃんの心拍数を見る検査。
お腹に2種類のセンサーをつけ、1つは胎児心拍をとるセンサー、
もう1つはお腹の張り(子宮収縮)をキャッチするセンサー。
手にはボタンを持って、胎動を感じたら押してね~と言われて、約20分間待つ。

最初は、心音を聞いたり、胎動もあったので面白く過ごしたけど、
後の15分くらいは、快適でついうとうと・・・www
赤さんもたぶん一緒に寝てたなwwww
お腹の張りや陣痛は全く感じられず。

その後の内診でも、先生曰く「う~ん、まだまだって感じだねぇ~」とのこと。
赤さんが下がってきた気配もないし、たぶん子宮口もそんなに開いていないんだろう。

あと1週間は様子見だな~。
でも、42週(予定日から2週間)以降になると、
胎盤の機能が低下してくるので、その前に出産を促すことになるそう。
☆予定日を過ぎたら・・・

なので、来週までに陣痛がこなければ、入院→陣痛誘発剤投与。
それでも出てこないときは、帝王切開になるそう。

ま、初産は遅れることが多いし、大抵は誘発剤で無事陣痛が起こるそう。
または、「入院になりますよ」と言われて、その後間もなく自然に陣痛が起こって産まれるケースも多いそうw
やっぱり、ちょっと焦りとか説得とかも有効なのかもねw

とりあえず、あと1週間は余裕があるので、簡単な運動をしつつ、ゆったり待とう~。

DSC00720-1.jpg

DSC00723-1.jpg

今日のお腹。

今日の赤ちゃん

IMG_0263.jpg


妊娠22週目。

左側は赤ちゃんの顔!
目と口が見えるかな。

右側は、赤ちゃんの左手!
写真を撮る瞬間に、人差し指を立てたw


検診の間が1ヶ月半くらい空いたんだけど、
ちゃんと1ヶ月おきに来なさいって怒られた

あと、マタニティ服じゃなくて怒られたw
もうかなりお腹も出て来てるから、締めつけるようなきつい服はNG。
下着もへそ上までくるやつにして、腹巻を巻いてなさいって。

今後は早産の恐れもあるから、今までのようにマイペースじゃダメよ!
って。

やっぱり女医さんの診察は、的確でキビシ~。

ダンナに報告すると、
「社会人なのに怒られ過ぎwww」
だってw


IMG_0264.jpg



胸と右腕を横から見た写真。

今、逆子になってるから、
足の位置で隠れて、性別は分からなかった。
また再来週の検診で、性別がわかるといいなー
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Fujinko Ayumi

Author:Fujinko Ayumi
2010年7月、2012年9月、2013年11月生まれの男の子達と、見た目は学生頭脳は小学三年生のダンナと5人暮しw年子の子育ては思った以上に大変だけど、なかなか楽しいぞ(*^^*) 大好きなアニメはなかなか見れず、録画消化が追いつかない(T_T)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
へいらっしゃい☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。