スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆発&攻撃



先週から、家事や育児にものっすごくストレスを感じるようになり、ダンナに当たり散らすように攻撃をしてしまっている
たまに怒りの矛先が、子どもたちにも向かっている。

今週は、保育園への送迎も嫌だし、
料理を作るのも嫌だし、
掃除も洗濯も、子どもらの世話も、
最終的には赤子を抱っこしてお乳をあげるのも嫌になってしまった

色々と要因はあると思う。

まずは、三男の毎週の通院。
週一だけでなく、他にも定期健診などがあり、その度に抱っこして片道1.5時間かけて病院へ通う。

ずっと抱っこして丸まっているので、肩凝りが酷い。
診察でも、恐ろしい病気が見つかったらどうしよう…今の先天性疾患が治らなかったらどうしよう…と不安で不安で仕方ない。

もちろん通院はやめるわけにいかないし、診察は思ったよりもいい結果だし、外出は気晴らしになることもある。
だけど、どうやっても毎日の疲れは取れず、翌日へ持越し(T_T)

上の2人の面倒もストレスのひとつ。
ダンナが夜遅くなる日が特にピークのストレスで、
赤子を見つつ、上の2人の面倒を1人で見なければならない。

毎日、3.5kgの赤子を抱っこしたまま、言う事なかなか聞かない3歳児と、歩き出したばかりで12kgもある1歳児を保育園から一緒に連れて帰る。
靴や上着を着せるのも一苦労
帰り道の道路も、どうやって長男を車や自転車から守るかですごく神経をつかう

次男は、完全に赤ちゃん返り?というか赤子にかなり嫉妬していて、甘えん坊になってしまっている。
長男は、トイレトレーニング中で、まだまだ電車やテレビに夢中になっては漏らしている(ーー;)

この二人に食事を作って食べさせて、ウンチの処理をして、怒鳴ってなだめすかして、お風呂に入れて、着替えさせて、本を読んで寝かしつける…。
その間、三男はぐっすり眠ってくれていればいいけど、大概はご飯のタイミングや、兄達が大騒ぎしている物音で起きてしまう(^_^;)

これを全て自分1人でやらなきゃならないのが、すごくすごくストレスで仕方なかった

その他、育児休暇中なんだから、保育園に迷惑かけちゃダメだ!と強く強く思っていて、いつも以上に完璧に支度をしようと気を張ってた。

元々、家事も自分で納得行くまできっちりやりたいし、自分で決めた秩序に従って、流れをスムーズにこなしたいと思っている。
きっとそれもストレスの原因なんだろうなぁ(ーー;)
子どもらがいると、それはほぼ思い通りにはいかないから。

いつもは私が家事をしている間、ダンナはちょいちょい自分のことをしたり、子供達から目を離してしまう。
その都度、やって欲しいことを言ったり、怒ったりしていた。

でも今回は、子ども達の目の前で、なんと3時間も泣いて怒鳴り続けた!

今までも、怒り出すと感情や言動がコントロールできなくなることは良くあったけど、大抵は物に当たったり大声で泣いたりしておさまった。

でも今回は、散々ダンナにひどい言葉を浴びせて、自分の思い通りの答えを言うまで攻撃し続けた…。
我ながら今思い出しても寒気がする。
自分が言われたら、こいつ狂ったか…?と思うくらい

なんとなく、自分が小さい頃から言われていたことを、そのままぶつけている気はするけど…

ああ、恐ろしい。
子どもらがそういう癇癪持ちみたいにはなって欲しくない

どうか、性格的にはダンナのおおらかな方が遺伝していますように…涙

そして、早くこのデススパイラルから解放されますように…

スポンサーサイト

生後3ヶ月児の初めてのお薬




それにしても、三男のイビキはすごい!

起きててもプガプガブースカしてるし、大人並みの音を出す。
電車に乗れば、みんなチラ見してくるし、エレベーターに乗ったらみんな二度見。

スリーピーラップという長い一枚布で抱っこしているんだけど、それだと赤ちゃんを抱っこしていると気付きにくいみたい。
それで、赤子がプースカしてるのに「え?誰かすごいイビキかいてる…うわぁ、この人が!?」ってなるみたいだよ…

そして、昨日はレジに並んでいたら、前に並んでいたおばさんに
「ねぇ、さっきからずっと携帯鳴ってないかしら?」
って言われた…
私「すんません、この子のイビキでして…」
女性「え…?あら、赤ちゃんがいたの!?この中に!あらあらあらー!」
ってなった

恥ずかしいいい

昨日の呼吸器科の先生の診断で、鼻からカメラを入れて声帯を見るついでにみてもらったら、鼻が詰まっててふがふがしてるとのこと。
というわけで、鼻風邪用のお薬が出たよ。
一日三回、しかも体重が少ないから、一回につき0.33mlとか、0.67mlとかをスポイトで計って飲ませなきゃならない…

すげーめんどくさいいいい



小児科巡りの旅



先天性疾患の見本市みたいな三男

昨日は午前中からいくつかの内蔵疾患等の健診で小児科巡り。

右の腎臓嚢胞(腎臓にいくつか空洞がある)は、腎機能にも問題なく、嚢胞がどんどん増えてしまう病気の疑いもなさそうなので様子見。とのことでクリアー

生まれつきか、もしくは心臓の手術によるものだと思われる、反回神経麻痺(声がかすれる、飲み込みしずらい)は、術後には機能していなかった左の声帯が、ちょっと動いていて、回復している良い傾向ですね、とのこと。
母乳も、むせやすいけどしっかり飲めているので、クリアー


心配していた体重は3850gと、1.5ヶ月前から100gしか増えてない
でもまぁ、先々週の健診では全く増えていなかったから、この2週間で100gの追い上げを見せたということか!

普段、6時間とか平気で寝てるし、12時間くらい起きないこともあったので、生後3ヶ月としては授乳間隔が空き過ぎと心配してた。

今度の健診で体重増えてなかったら何か言われるかも…ミルク対応はめんどくさいし、こんどこそ完全母乳で行きたい!という私の焦りが通じたのかもしれないw
そして、ギリギリまで追い込まれないと頑張らない感じがすでに私に似てる


はぁ…というわけで、朝9時に家を出て、帰ってきたのは、夕方17時。働いてるみたいだけど、仕事よりずっとしんどい(ーー;)

とりあえず、心配されていた内臓疾患はしばらく様子見となったので、一安心

さて今日はこれからまた病院!週に一回、恒例の内反足のギプスを巻き直し。来月はアキレス腱手術の予定だから、レントゲンを撮るぞー


長男の舌小帯短縮症



ずっと気になっていた、長男の舌小帯短縮症。
http://www.okuchidetaberu.com/colum/no15.html

やっと某大学病院に行ってきた!

かかりつけの先生と同じく、すぐの手術は必要なさそうとのこと

舌もベーッと出せるし、らりるれろも言えるし、ソフトクリームもペロペロできるし、今のところ生活には支障ないからね

大好きな西武線の黄色い車両に乗り、さらに、来年度の登園用に西武線のリュックサックも買ってもらってご機嫌!


寝落ち



三男がなぜか同じ布団の中に添い寝しないと騒ぐので、いつも寝落ち…(^_^;)

今朝もよく寝てるけど、ママンは肩凝りが…(T_T)

今日は、病院やら保育園やら、ハードスケジュール!

五十日祭


年明けにダンナのじいちゃんが亡くなって、五十日祭ということで、短期の帰省。

先週はちょっと疲れていて、ダンナとも喧嘩気味だったので、実家での滞在を2日ほど伸ばすことにσ(^_^;)

家事もせず、ゆっくり寝て、子どもらをばぁばに任せ…かなり羽根を伸ばせた!

パワーの有り余っている兄達は、大人の制止を振り切ってお散歩!


モブログテスト

テステス
01 | 2014/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
プロフィール

Fujinko Ayumi

Author:Fujinko Ayumi
2010年7月、2012年9月、2013年11月生まれの男の子達と、見た目は学生頭脳は小学三年生のダンナと5人暮しw年子の子育ては思った以上に大変だけど、なかなか楽しいぞ(*^^*) 大好きなアニメはなかなか見れず、録画消化が追いつかない(T_T)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
へいらっしゃい☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。